新たに届いたベネッセからの手紙

執筆者:

投稿日:

昨日、ベネッセからの封筒が<2通>届きました。

ベネッセから再び・・・

娘の個人情報が漏れていた件で、2週間程前に封書が届き<お詫びの品>の手続きを終えたばかり。

<お詫びの品>は、

『全国共通図書カード 500円分』を選んだのですが、注意書きにこんなコメントが書いてありました。

「図書カードは10月下旬以降、順次お届けを開始します。最長6ヵ月程度お時間をいただく場合があります。」

と。

だから首を長ーくして待っていたのだが・・・

待ってました!

予定より早く図書カードが送られてきたのかと思い、

「ベネッセ仕事早いじゃん!!」

って呟いた私。

でもなんで? 封筒が<2通>も??

開封っ!

図書カードを期待している娘に、

「早く開封してみて!」とせがまれ開けてみましたが、

どちらの封筒にも図書カードは見当たりません。

どちらの封筒も入っていたのは…

あれれ…

前回と全く同じ内容の手紙でした。

(お詫びの手紙・お詫びの品・手続き方法、そしてベネッセこども基金の説明書など)

で、前回の手紙とどこが違うのかとよーく見ていくと・・・

宛名の用紙に書かれていた<個人情報が漏えいした対象の方のお名前>が前回と違っていたのでした。

1通には私の名前が書かれていました。

これは<保護者としての情報>が漏れた分なのか?

それとも<ウィメンズパークに登録していた情報>の分なのか?

それが分かる説明文を探したが、見つかりませんでした。

お前もか…

それから、もう1通には息子の名前が・・・

「あーやっぱり!!」

小学生の頃、数か月だけ取ってすぐに辞めてしまった<チャレンジ小学生講座>

その時の情報も漏れてしまっていたのです。

初めて届いた個人情報漏えいのお知らせには、

<チャレンジ高校生講座>を受講中の娘の情報と、

保護者としての私の情報が漏れていたと書いてありました。

仕事…早くない…

届いたのは7月の後半でした。

それから随分経つけれど、息子の情報が漏れていたという手紙は今まで来なかったので安心していました。

それだけに、

「えー?今頃」

という気持ちが強かったです。

ってことは、情報漏えいの件数はあれから更に増えたってことなのでしょうか?

それとも、息子の情報漏えいの手紙の発送が<漏れていた>のでしょうか?

最近になって、息子あての塾の勧誘が増えてきたのはそのせいだったのか!!

と納得しました。

『お詫びの品』 再びチョイス

娘と同様、私と息子も<500円分の全国共通図書カード>を選択しました。

首を長~~くして、3人分の図書カードを待つことにしよう。

この記事は2014年10月5日に書かれたものをブログ引っ越しを機にリライトしたものです。記事中の時系列も記事執筆当時のものになっています。

 にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ 

 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ

このブログはソネットブログで運用していた「ふわふわ生きる ~前を向いて歩こう!」から引っ越して運用しています。

更新日と記事執筆時期が異なる記事があります点にご注意下さい。

※引っ越し対象記事には、記事冒頭もしくは記事末に移転前の記事投稿日時を記載しております。

-雑記帳

関連記事

ジャズとコーヒー ~素敵なジャズバンド「ポールスター」に癒されて

ちょっと前の買い物でのお話。 目次1 買い物も楽しいイベントにする工夫2 コーヒー好き、ジャズ好きの私3 酸素ボンベという心強い相棒さえあれば、どこにでも出かけていく私4 私の予約席?5 素敵な素敵な …

病気になってもいいことあるさっ!! ~突然訪れた息子との素敵な時間~

目次1 カレーは我が家の人気メニュー2 指、切っちゃった3 気を利かす息子の姿 カレーは我が家の人気メニュー 昨日の夕方の出来事。 夕飯を作り始めてしばらくすると、中学生の息子が部活を終えて帰ってきま …

ベネッセから届いた!お詫びも『選べる』時代「私はこれを選びました!」

以前の記事で、個人情報漏えいのお詫びがベネッセから届いたお話をご紹介しました。 我が家にも来た!ベネッセ個人情報流出『お詫びの手紙』 ふわふわ生きる いよいよ『お詫び』のご案内が…。 目次1 …

ジャック・オー・ランタン 子供たちと作ってみた

目次1 かわいいカボチャに一目惚れ2 <ジャック・オー・ランタン>の作り方2.1 カボチャの中身をくり抜く2.2 顔の位置を下書き2.3 下書き通りにくり抜く3 点火! かわいいカボチャに一目惚れ 昨 …

ベネッセから届いたお詫びの品

個人情報の漏洩が発覚して、お詫びのお手紙が届いていましたが… 新たに届いたベネッセからの手紙 ふわふわ生きる ママ友もみんな被害に遭われていたことも知りました。 目次1 『個人情報漏えい』の …